サブコンテンツ

スポンサーリンク

ストリートファイターⅡ

ストリートファイターⅡ

ストリートファイターⅡとは?

ストリートファイターⅡは1992年にカプコンから発売された格闘ゲーム、
世界で最も有名かつ格闘ゲームブームの火付け役となる本タイトル、
当時格闘のゲームというとイーアールカンフーなどCPUと対決するアクションや、
スパルタンX、ファイナルファイトなどのベルトアクションがメジャーでしたが、
ストリートファイターは人間同士の対戦にも重点が置かれており、
格闘ゲームで「対戦」という新しい楽しみ方を提示した作品です。
初期で使用可能な8人のファイターは皆特徴的で、
キャラクターに応じて戦い方が全く異なる為、様々な楽しみ方が出来ました。


ゲームもヒットを受け、アニメや映画などの多数のメディア展開が後々行われ、
特に映画のテーマ曲となった「恋しさと せつなさと 心強さと」は、
様々なジャンルでオリコン一位を獲得した、ミリオンセラーの大ヒット曲となりました。

必殺技が出せれば誰でもヒーローに

スト2波動拳

ストリートファイターでは特定のコマンドを入力した後にボタンを押すと、
強力な必殺技が繰り出せました、格闘ゲームでは今や当たり前ですが、
パンチやキックでしか変化の無かったことが多かった当時では珍しかったのです。

ストⅡ昇龍拳

最も有名な必殺ワザ波動拳のコマンドは↓\→パンチとまだ簡単でしたが、
対空技の昇竜拳は→↓\パンチこれが中々上手く出ず、当時は右に歩きながら
波動拳とすると出しやすい、って友達のお兄さんからレクチャーを受けましたっけ。

しかし昇竜拳はまだ必殺技の中ではまだ簡単の方、もっと難しいコマンド技が沢山ありました、
中でも特に難しいのはザンギエフのスクリューパイルドライバー、
そのコマンドは一回転パンチ!十字キーの上を入力すると自動的にジャンプしてしまうため、
コマンド成立させるには正確に一回転させ、上の入力と同時にパンチを押す必要があり、
当時の筆者達にはスクリューパイルドライバーを出すのは至難の業でした、
これを出すために必殺技の練習会みたいのが友達の間で度々行われており、
スクリューパイルドライバーが出せた人は仲間内でヒーローになれました。

ストⅡスクリューパイルドライバー

ヨガや相撲相撲風評被害

ストリートファイターの中でも一際異彩を放つのがインド出身のファイター「ダルシム」、
彼の戦い方は非常にトリッキー、ヨガの力で手足を伸ばして遠距離から攻撃したり、
ヨガに力で口から火を放って相手を火達磨する、攻撃の度に「ヨガヨガ」と喋ることもあり、
当時ヨガを良く知らなかった筆者や、回りの友達達にとってはヨガは手足を伸ばしたり、
火を出す秘術だったのか・・・というとんでもない誤解招くことになりました。

ストⅡヨガフレイム

ヨガは実際に存在するスポーツですが呼吸や姿勢を整える健康法の一つで、
決して火を噴いたり手足を伸ばしたりするスポーツではありません!!

ストⅡスーパー頭突き

また日本出身のファイター「エドモンド本田」の相撲の動きもスゴイ、
地面と平行に相手に突進する「スーパー頭突き」、空中から奇襲をかける「スーパー百貫落とし」等
頭突きや空中戦はどう贔屓目にみても相撲じゃありません!
というか尻から落下した時点で相撲のルール的に負けだと思うんですけど・・・

ストリートファイターⅡの入手について

ストリートファイターは市場に出回った数量が多いこともあり、
中古ショップではまずお目にかかれるソフトで、価格も100円を切ることも多いです、
またWiiUにてバーチャルコンソールも配信されており、
現在プレイするのであればこちらがオススメです。

スーパーストリートファイターII ザ ニューチャレンジャーズ [WiiUで遊べるスーパーファミコンソフト][オンラインコード]

741円

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ