サブコンテンツ

スポンサーリンク

THE KING OF FIGHTERS ⅩⅣまでの操作キャラクターまとめ

THE KING OF FIGHTERS ⅩⅣまでの発売がいよいよ間近に迫ってきました、
開発会社のSNKは近年はパチスロに力をいれ、一時はゲーム業界撤退の噂も流れていましたが
ここにきて実に6年ぶりとなるKOF新作を引っさげゲーム業界に復帰!
インタビューコメントを見てもKOF開発者達の熱気が文章から伝わってきます、
今回はKOFシリーズ新作発売を記念して、今までのKOF操作キャラクター達の変動をまとめました。

THE KING OF FIGHTERS ’94

kof94
シリーズ一作目となるKOF94、餓狼伝説の主人公テリー、龍虎の拳の主人公リョウなど、
当時人気のキャラクター達が集合するお祭りゲームの登場に、当時の格ゲーマーたちは、
胸を躍らされたはずです、操作キャラクター下記の24名+ボスキャラ1名。
KOFシリーズとしてはキャラ数は少ないですが、当時の格ゲーの中では群を抜いたキャラ数でした。

KOF94 操作キャラ一覧

主人公チーム:草薙京,二階堂紅丸,大門五郎
餓狼伝説チーム:テリー・ボガード,アンディ・ボガード,ジョー・ヒガシ
龍虎の拳チーム:リョウ・サカザキ,ロバート・ガルシア,タクマ・サカザキ
サイコソルジャーチーム: 麻宮アテナ,椎拳崇,鎮元斎
怒チーム:ハイデルン,ラルフ,クラーク
女性格闘家チーム:キング,不知火舞,ユリ・サカザキ
キムチーム:キム・カッファン,チャン・コーハン,チョイ・ボンゲ
アメリカンスポーツチーム:ヘビィ・D,ラッキー・グローバー,ブライアン・バトラー
ボス:ルガール・バーンシュタイン

計25名

THE KING OF FIGHTERS ’95

iori
KOFシリーズ第二弾、KOFシリーズの主人公「京」のライバルキャラクター「庵」が初登場、
SNKの看板キャラクターとも言える程の人気キャラクターであり、
KOFのストーリーにも密接に関わってくる重要キャラクターでもあります、
また近作から3キャラクターを自由に選択できるチームエディットも実装、
以降のシリーズの方向性や基盤を作った重要な作品といえます。
操作キャラクター下記の24名+ボスキャラ2名、隠しコマンドでボスキャラも使用出来ます。

KOF95 操作キャラ一覧

主人公チーム:草薙京,二階堂紅丸,大門五郎
餓狼伝説チーム:テリー・ボガード,アンディ・ボガード,ジョー・ヒガシ
龍虎の拳チーム:リョウ・サカザキ,ロバート・ガルシア,タクマ・サカザキ
サイコソルジャーチーム:麻宮アテナ,椎拳崇,鎮元斎
怒チーム:ハイデルン,ラルフ,クラーク
女性格闘家チーム:ユリ・サカザキ,不知火舞,キング
キムチーム:キム・カッファン,チャン・コーハン,チョイ・ボンゲ
ライバルチーム:八神庵,如月影二,ビリー・カーン
中ボス:草薙柴舟
最終ボス:オメガ・ルガール

計26名

THE KING OF FIGHTERS ’96

kof96
KOFシリーズ第三弾、操作可能なキャラクターは5名は全て女性キャラという、
ある意味時代を先取りしていたKOFシリーズ、
ジョー東は尻を出して挑発するなど、KOF96からギャグキャラ路線に暴走してました・・・
餓狼伝説の人気ボスキャラクター、ギース・ハワードが使用出来たのも印象的でした。

ゲームシステムはこれまでから一新、攻撃避けが緊急回避に
ガードキャンセルからの反撃が廃止、小ジャンプの実装、
飛び道具の飛距離が軒並み短くなっているなどゲーム性がこれまでと大きく変わりました。

KOF96 操作キャラ一覧

主人公チーム:草薙京,二階堂紅丸,大門五郎
餓狼伝説チーム:テリー・ボガード,アンディ・ボガード,ジョー・ヒガシ
龍虎の拳チーム:リョウ・サカザキ,ロバート・ガルシア,ユリ・サカザキ
サイコソルジャーチーム:麻宮アテナ,椎拳崇,鎮元斎
新・怒チーム:レオナ,ラルフ,クラーク
新・女性格闘家チーム:藤堂香澄,不知火舞,キング
キムチーム:キム・カッファン,チャン・コーハン,チョイ・ボンゲ
八神チーム:八神庵,マチュア,バイス
ボスチーム:ギース・ハワード,ヴォルフガング・クラウザー,Mr.ビッグ
中ボス:神楽ちづる
最終ボス:ゲーニッツ

計29名

THE KING OF FIGHTERS ’97

kof97
KOFシリーズ第四弾、近作は一部のキャラクターがファンの投票で決まったことが印象的でした、
ファミ通やゲーメストなど、各種ゲーム誌にて参戦希望キャラクターを投票された結果、
決まったのは山崎竜二,ブルー・マリー,ビリー・カーンの三名、
全員が餓狼伝説のキャラクターというのも驚きです。
またKOFオリジナルストーリーのオロチ編は近作で一旦完結します。

ゲームシステムでは近作ではアドバンストモードとエキストラモードを選択可能になり、
アドバンストモードは、緊急回避や小ジャンプ、ふっとばし攻撃など96に近い操作性、
エクストラモードは攻撃避けやガードキャンセル攻撃など95に近い操作性です、

しかし対戦バランスは非常に劣悪で、お手軽永久コンボや強力すぎるコマンド投げなど、
プレイヤーのモラルが問われる仕様になっています・・・

KOF97 操作キャラ一覧

主人公チーム:草薙京,二階堂紅丸,大門五郎
餓狼伝説チーム:テリー・ボガード,アンディ・ボガード,ジョー・ヒガシ
龍虎の拳チーム:リョウ・サカザキ,ロバート・ガルシア,ユリ・サカザキ
サイコソルジャーチーム:麻宮アテナ,椎拳崇,鎮元斎
怒チーム:レオナ,ラルフ,クラーク
女性格闘家チーム:神楽ちづる,不知火舞,キング
キムチーム:キム・カッファン,チャン・コーハン,チョイ・ボンゲ
’97スペシャルチーム:山崎竜二,ブルー・マリー,ビリー・カーン
ニューフェイスチーム:七枷社,シェルミー,クリス
エディット専用:矢吹真吾
隠しキャラクター:’94草薙京
中ボス1:ツキノヨルオロチノチニクルフイオリ,ヤミノナカオロチノチニメザメルレオナ
中ボス2:乾いた大地の社,荒れ狂う稲光のシェルミー,炎のさだめのクリス
最終ボス:オロチ

計35名

THE KING OF FIGHTERS ’98

kof98
KOFシリーズ第五弾、シナリオがKOF97で一旦完結したため、
近作にはストーリーが無く、94以前のお祭りゲーの印象が強まった他、
旧作キャラクターの多くが復活した他、性能が大幅に変わった裏キャラクター9名、
総勢51キャラクターと過去最大の大ボリュームとなってます。

ゲームバランスの良さはKOF屈指と言われており、
10年以上前の作品でありながら愛好者も多い作品です、
ネシカ配信タイトルの為、今でも多くのゲームセンタープレイが可能です。

KOF98 操作キャラ一覧

主人公チーム:草薙京,二階堂紅丸,大門五郎
餓狼伝説チーム:テリー・ボガード,アンディ・ボガード,ジョー・ヒガシ
龍虎の拳チーム :リョウ・サカザキ,ロバート・ガルシア,ユリ・サカザキ
サイコソルジャーチーム: 麻宮アテナ,椎拳崇,鎮元斎
怒チーム :レオナ,ラルフ,クラーク
女性格闘家チーム: 神楽ちづる,不知火舞,キング
キムチーム:キム・カッファン,チャン・コーハン,チョイ・ボンゲ
オロチチーム:七枷社,シェルミー,クリス
’97スペシャルチーム:山崎竜二,ブルー・マリー,ビリー・カーン
八神チーム:八神庵,マチュア,バイス
おやじチーム:ハイデルン,タクマ・サカザキ,草薙柴舟
アメリカンスポーツチーム:ヘビィ・D!,ラッキー・グローバー,ブライアン・バトラー
裏オロチチーム:乾いた大地の社,荒れ狂う稲光のシェルミー,炎のさだめのクリス
エディット専用 :矢吹真吾,ルガール・バーンシュタイン
隠しキャラクター:裏テリー・ボガード,裏アンディ・ボガード,裏ジョー・ヒガシ,裏リョウ・サカザキ,裏ロバート・ガルシア,裏ユリ・サカザキ,裏不知火舞,裏ビリー・カーン,’95草薙京
ボスキャラクター:オメガ・ルガール

計51名

THE KING OF FIGHTERS ’99

k
KOFシリーズ第六弾、新主人公「K’」をメインとしたKOFの新ストーリーネスツ編はスタート、
前作主人公、草薙京は主人公チームから脱退し、代わりに「K’」と「マキシマ」が参戦、
クローンや特殊能力の移植など今までとは打って変わってサイバーチックな世界観に、
草薙京のクローンが大量に出てくることに驚いた方も多かったのではないでしょうか。

対戦システムは今作から1チームの編成が3人→4人に変更になりました、
とはいっても4vs4のバトルになるのではなく、メインで戦うのは3人目までで、
4人目はストライカーと呼ばれ、画面外から飛び込んで味方を救援する役割を持っていますが、
ストライカーを呼べる状況が限定されるため、残念ながら出番はほとんどありません・・・
他にもゲージシステムが見直されましたが、システムが複雑で使いこなすのは鍛錬が必要です。

KOK99 操作キャラ一覧

主人公チーム:K’,マキシマ,二階堂紅丸,矢吹真吾
餓狼伝説チーム:テリー・ボガード,アンディ・ボガード,ジョー・ヒガシ,不知火舞
龍虎の拳チーム:リョウ・サカザキ,ロバート・ガルシア,ユリ・サカザキ,タクマ・サカザキ
怒チーム:レオナ,ラルフ,クラーク,ウィップ
サイコソルジャーチーム:麻宮アテナ,椎拳崇,鎮元斎,包
女性格闘家チーム:キング,ブルー・マリー,藤堂香澄,李香緋
韓国チーム:キム・カッファン,チャン・コーハン,チョイ・ボンゲ,ジョン・フーン
エディット専用:草薙京-1,草薙京-2
ボスキャラクター:クリザリッド
隠しボス:草薙京,八神庵

計33名

THE KING OF FIGHTERS 2000

kula2
KOFシリーズ第七弾、ネスツ編のヒロインと呼べる「クーラ」が初登場、
対「K’」用兵器としてネスツが開発した少女で、
草薙京の炎の能力を反転させたら氷使いになったんだとか、
今作から追加された新キャラクターはヴァネッサ、セス、ラモン、麟、四条雛子の五人、
アナザーストライカーと呼ばれるストライカー限定の特別なキャラクターもおり、
サムライスピリッツの「ナコルル」、月華の剣士の「楓」など、
今までのKOFシリーズでは登場出来なかった他作品のキャラクターも多く登場します。

システム面ではストライカーの召還条件が大幅に緩和されて、
喰らい中以外はほぼどんな状況でも呼び出せるようになりました、
ですがストライカー性能差はキャラクターごとに非常に激しく、
結局ストライカー性能が強い「ジョー・東」などを選ぶ人が多かったのだとか。
このシステムを悪用した即死コンボやガード不能連携など、
残念ながら対戦バランスはお世辞にも良いとは言えません。

KOF2000 操作キャラ一覧

主人公チーム:K’,マキシマ,ラモン,ヴァネッサ
紅丸チーム:二階堂紅丸,矢吹真吾,麟,セス
餓狼伝説チーム:テリー・ボガード,アンディ・ボガード,ジョー・ヒガシ,ブルー・マリー
龍虎の拳チーム:リョウ・サカザキ,ロバート・ガルシア,キング,タクマ・サカザキ
怒チーム:レオナ,ラルフ,クラーク,ウィップ
サイコソルジャーチーム:麻宮アテナ,椎拳崇,鎮元斎,包
韓国チーム:キム・カッファン,チャン・コーハン,チョイ・ボンゲ,ジョン・フーン
女性格闘家チーム:不知火舞,ユリ・サカザキ,藤堂香澄,四条雛子
エディット専用:草薙京,八神庵
乱入キャラクター:クーラ・ダイアモンド
ボスキャラクター:ゼロ(クローン)

・アナザーストライカー
アナザーK’,ロッキー,デューク・エドワーズ,ネオ&ジオ,フィオ・ジェルミ,アナザー紅丸,コスプレイヤー京子,如月影二,大門五郎,,ギース・ハワード,ビリー・カーン,ダック・キング,山崎竜二,楓,ゲーマント,アナザーロバート,獅子王,天童凱,ゲーニッツ,七枷社,シェルミー,クリス,アテナ,ケンスウ,白湯,渡部薫,キム・スイル,キム・ドンファン,スマートチャン,キム・ジェイフン,クールチョイ,カン・ベダル,神楽ちづる,ナコルル,李香緋,アンノウン(藤堂竜白),リリィ・カーン,霧島翔,草薙柴舟,マチュア&バイス,アナザー庵,キャンディー・ダイアモンド,フォクシー,ルガール・バーンシュタイン

計36名(アナザーストライカー除く)

THE KING OF FIGHTERS 2001

kof2001
KOFシリーズ第八弾、ネスツ編のストーリーが今作で完結します。
KOF2000とKOF2001の間に開発会社の旧SNKは倒産、
韓国からの出資を受け、SNKプレイモアとして復活したものの、
開発は韓国のメーカーに任せ、SNKは販売にだけ関わっている作品です。

KOF2001の新キャラクターは「K9999」「アンヘル」「メイ・リー」の三名
旧SNK時代から別作品からのオマージュが多いと言われていましたが、
今作の「K9999」は特にそれが色濃く、見た目から必殺技、担当声優さんにいたるまで、
AKIRAのキャラクター「鉄雄」にそっくり、当時の韓国では「AKIRA」が大人気だったようで、
スポンサーの意向で作られたキャラクターだったのではと噂されています、
問題になったのかKOF2003以降出番は一切無く、SNK公式サイトでは画像が伏せられ、
類似した性能で容姿も声も全く異なる「ネームレス」というキャラクターに差し替えられます。

ゲームシステムでは、操作キャラクターを最大で4人まで設定することが出来、
4vs4で戦うことが出来るのは今作は初めてです、逆に一人のチームにすることも可能、
チーム選定に幅が広がりました、ただし操作人数が少ないほうが
体力、攻撃力、防御力に補正がかかるので一概に多いければいいとはいえません。
ただし対戦バランスは全般的に悪く、一部の強キャラが大会で使用禁止になるレベル、
対戦ツールとしてはあまり向いていないのが勿体無い印象です。

KOF2001 操作キャラ一覧

主人公チーム:K’,マキシマ,ウィップ,麟
日本チーム:草薙京,二階堂紅丸,大門五郎,矢吹真吾
庵チーム:八神庵,セス,ヴァネッサ,ラモン
怒チーム:レオナ,ラルフ,クラーク,ハイデルン
餓狼伝説チーム:テリー・ボガード,アンディ・ボガード,ジョー・ヒガシ,ブルー・マリー
龍虎の拳チーム:リョウ・サカザキ,ロバート・ガルシア,ユリ・サカザキ,タクマ・サカザキ
女性格闘家チーム:不知火舞,キング,四条雛子,李香緋
ネスツチーム:クーラ・ダイアモンド,フォクシー,K9999,アンヘル
サイコソルジャーチーム:麻宮アテナ,椎拳崇,鎮元斎,包
韓国チーム:キム・カッファン,チャン・コーハン,チョイ・ボンゲ,メイ・リー
中ボス:ゼロ(オリジナル)
中ボス(ストライカー):グルガン,クリザリッド,龍
最終ボス:イグニス

計42名

THE KING OF FIGHTERS 2002

kof2002
KOFシリーズ第九弾、KOF2001同様、開発は韓国メーカーが担当でSNKは販売を担当、
ストーリーがKOF2001で完結したため、
98同様今作はストーリー薄めのお祭りゲームになっています、
今作からの新キャラクターはいませんが、「クリス」や「社」な
どオロチ編のキャラクターが数名復刻しています。

ゲームシステム面ではストライカーシステムがなくなり、従来の3vs3の形式に戻り、
ゲージを消費したMAX発動など、原点回帰を思わせる仕様が随所に見られます、
また今作のMAX発動中は技のキャンセルルートが増えるどこでもキャンセルにより
必殺技から必殺技にキャンセルするなど新しいコンボが可能になっています。
対戦バランスの良好さも相まって今でも愛好者の多い作品です、
KOF98同様にネシカで配信されていますので、ゲームセンターでのプレイは容易です。

KOF2002 操作キャラ一覧

日本チーム:草薙京,二階堂紅丸,大門五郎
餓狼伝説チーム:テリー・ボガード,アンディ・ボガード,ジョー・ヒガシ
韓国チーム:キム・カッファン,チャン・コーハン,チョイ・ボンゲ
サイコソルジャーチーム:麻宮アテナ,椎拳崇,鎮元斎
怒チーム:レオナ,ラルフ,クラーク
龍虎の拳チーム:リョウ・サカザキ,ロバート・ガルシア,タクマ・サカザキ
女性格闘家チーム:不知火舞,ユリ・サカザキ,メイ・リー
KOF’96チーム:八神庵,マチュア,バイス
KOF’97チーム:山崎竜二,ブルー・マリー,ビリー・カーン
KOF’98チーム:七枷社,シェルミー,クリス
KOF’99チーム:K’,マキシマ,ウィップ
KOF2000チーム:ヴァネッサ,セス,ラモン
KOF2001チーム:クーラ・ダイアモンド,K9999,アンヘル
ボスキャラクター:オメガ・ルガール
オロチチーム:乾いた大地の社,荒れ狂う稲光のシェルミー,炎のさだめのクリス
隠しキャラクター:KUSANAGI

計44名

THE KING OF FIGHTERS 2003

ash
KOFシリーズ第十弾、KOF2003では新ストーリーのアッシュ編がスタートします、
新主人公「アッシュ」は「ディオロン」「シェンウー」の新キャラクター2名を連れて、
KOF世界に殴りこみをかけてきます。また「牙刀」「グリフォンマスク」といった
餓狼MOWのキャラクターが始めて参戦した作品でもあります。
その代わりシリーズの常連キャラクターの一部が未登場となる残念なこともありましたが、
マンネリを回避する為にもいずれは必要なことだったように筆者は思えます。

システム面ではラウンド制は廃止によりキャラクター任意で途中交代が可能になったこと、
某カプ○ンのVSシリーズに近い挙動になりました、ゲームの進行がスムーズになり、
1ゲーム当たりの時間が短くなり、ゲームセンター側も喜んだのだとか。
ただし新しく追加された交代攻撃を絡めたコンボ火力が凄まじかった為、
ゲーム自体は一瞬で終わることが多かったのだとか・・・

KOF2003 操作キャラ一覧

主人公チーム:アッシュ・クリムゾン,デュオロン,シェン・ウー
餓狼チーム:テリー・ボガード,ジョー・ヒガシ,グリフォンマスク
極限流チーム:リョウ・サカザキ,ロバート・ガルシア,ユリ・サカザキ
韓国チーム:キム・カッファン,チャン・コーハン,ジョン・フーン
怒チーム:レオナ,ラルフ,クラーク
アウトローチーム:牙刀,ビリー・カーン,山崎竜二
女性格闘家チーム:キング,不知火舞,ブルー・マリー
紅丸チーム:二階堂紅丸,矢吹真吾,大門五郎
女子高生チーム:麻宮アテナ,四条雛子,まりん
K’チーム:K’,マキシマ,ウィップ
三種の神器チーム:草薙京,八神庵,神楽ちづる
乱入キャラクター:KUSANAGI
ボスキャラクター:アーデルハイド・バーンシュタイン
中ボス:神楽ちづる&神楽マキ
最終ボス:無界

計35名

THE KING OF FIGHTERS XI

KOFシリーズ第十一弾、毎年発売していたKOFシリーズ、開発が間に合わなかったのか、
今作からは年号ではなく、ナンバリングのタイトルとなりました、
完全新規キャラクターは「オズワルド」と「エリザベート」の二名、
餓狼シリーズからは新たに「ダックキング」と「B.ジェニー」
武力~BURIKI ONE~から「天童凱」「ズィルバー」
風雲黙示録から「ショー・疾風」「ジャズウ」
「今までにスポットが当たっていなかったキャラクターを」が、
操作キャラ選定のコンセプトだったらしいのですが
まさかの風雲黙示録から参戦で筆者はとんでもなく驚いた記憶があります、
「今最強の獅子に挑む・・・」

システム面では既存のパワーゲージとは別にスキルゲージが実装されました、
キャラクターの交代や必殺技や超必殺技の連携などに使用します
超必殺技から別の超必殺技に連携が可能となりドリームキャンセルが実装されたのも今作から、
ドリームキャンセルを絡めた連続技は非常に高火力で目を見張りますが、
パワーゲージだけでなくスキルゲージを消費するため、そう何度もは仕えません、
またスキルゲージは相手のコンボから強引に抜けられる「セービングシフト」にも使用するので、
高度なゲージ管理が求められるシステムと言えます。

KOF XI 操作キャラ一覧

主人公チーム:アッシュ・クリムゾン,オズワルド,シェン・ウー
ライバルチーム:エリザベート・ブラントルシュ,デュオロン,二階堂紅丸
K’チーム:K’,クーラ・ダイアモンド,マキシマ
サイコソルジャーチーム:麻宮アテナ,椎拳崇,桃子
餓狼チーム:テリー・ボガード,キム・カッファン,ダック・キング
龍虎チーム:リョウ・サカザキ,ユリ・サカザキ,キング
怒チーム:ラルフ,クラーク,ウィップ
餓狼MOWチーム:B.ジェニー,牙刀,グリフォンマスク
アンチ極限流チーム:まりん,藤堂香澄,如月影二
エージェントチーム:ヴァネッサ,ブルー・マリー,ラモン
京&庵チーム:草薙京,八神庵,矢吹真吾
乱入キャラクター:アーデルハイド・バーンシュタイン,天童凱,ジャズウ,ズィルバー,ショー・疾風
中ボス:紫苑
最終ボス:禍忌

計40名

THE KING OF FIGHTERS XII

kof12_kyo
KOFシリーズ第十二弾、超絶美麗なドット絵の素晴らしさが話題となった作品でした、
その工程は3Dモデルを作成して動かした後、それをモデルにドット絵で書き直すという、
非常に膨大な作業を経て作られた開発者達の努力の結晶です。

しかしそのグラフィックの製作に膨大なコストが費やされた為か、
今のキャラクター数は歴代で最も少なく、乱入キャラどころかボスキャラクターも無し、
本来アッシュ編三作目となるはずでしたが、ストーリーまで手がつけられず、
全体的に見て見切り発車だったのでは無いかという憶測が飛び交っていました。

ゲームシステムは2002以前のラウンド制に戻り、
相手の攻撃でカウンターをとった場合のリターンが大きくなり、
差し合いを重視した作品にしたかったと思われますが、
相変わらずジャンプの飛び込むで攻め込むバッタ戦法が強力な為、
あまりその恩恵を受けることは少なかったようです。

KOF XII 操作キャラ一覧

アッシュ・クリムゾン,デュオロン,シェン・ウー,草薙京,二階堂紅丸,大門五郎,八神庵,麻宮アテナ,椎拳崇,鎮元斎,テリー・ボガード,アンディ・ボガード,ジョー・ヒガシ,キム・カッファン,ライデン,リョウ・サカザキ,ロバート・ガルシア,ラルフ・ジョーンズ,クラーク・スティル,レオナ・ハイデルン

計20名

THE KING OF FIGHTERS XIII

kof13
KOFシリーズ第十三弾、KOF XIIで据え置きとなったアッシュ編最終章、
美麗なグラフィックはそのままに新たに13名のキャラクターを追加、
今作ではストーリーもボスキャラクターもちゃんと存在しており、
KOFシリーズの完成形といっても良い出来となっています。

システム面では前作KOF XIIのシステムを全面廃止し、
新たにドライブゲージを設置、必殺技から必殺技や超必殺技への連携、
超必殺技からMAX必殺技への連携などに使用する他、ドライブゲージを使用するが、
一時的にこれらが使い放題になるハイパードライブモードなどがあります。

近年の格闘ゲームよりのコンボゲームに移行していますが、
従来のKOFの操作感が味わえるオールドゲーマーも納得の仕上がりになっています。

KOF XIII 操作キャラ一覧

エディット専用:アッシュ・クリムゾン
エリザベートチーム:エリザベート・ブラントルシュ,シェン・ウー,デュオロン
日本チーム:草薙京,二階堂紅丸,大門五郎
餓狼伝説チーム:テリー・ボガード,アンディ・ボガード,ジョー・ヒガシ
サイコソルジャーチーム:麻宮アテナ,椎拳崇,鎮元斎
怒チーム:ラルフ・ジョーンズ,クラーク・スティル,レオナ・ハイデルン
女性格闘家チーム:不知火舞,ユリ・サカザキ,キング
八神チーム:八神庵,マチュア,バイス
龍虎の拳チーム:リョウ・サカザキ,ロバート・ガルシア,タクマ・サカザキ
キムチーム:キム・カッファン,ホア・ジャイ,ライデン
K’チーム:K’,クーラ・ダイアモンド,マキシマ
ボス:斎祀
最終ボス:血の螺旋に狂うアッシュ

計33名

THE KING OF FIGHTERS XIV

kof14
KOFシリーズ第十四弾、実に6年ぶりとなるKOF完全新作、
グラフィックがドット絵から3Dモデルに変更され、
超必殺技ではダイナミックなカメラワークは堪能できます、
どことなくストⅣの様な印象を受けるのは、
開発プロデューサや一部のスタッフはストⅣを開発していたディンプスのメンバー為です。

アッシュ編が前作で完結したため、今作から新たなるストーリーが展開されると思われます、
アーケードに展開される予定は今のところ未定のようですが、
作品の売れ行き次第ではアーケード展開を期待しても良いのではないでしょうか。
初期の操作キャラは48名、完全新規のキャラクターは16名判明しています。

今作のコンセプトは「一番遊びやすいKOF」ということで、
おそらく今までのシリーズに近い感覚で操作できるものと思われます、
KOF99以来のMAXモードの発動がシステムに組み込まれていることからも、
ゲームシステムは原点回帰に近い仕様になっていると予想されます、
続きはあなた自身がプレイして体験してみましょう!

KOF XIV 操作キャラ一覧

オフィシャル招待チーム:シルヴィ・ポーラ・ポーラ,ククリ,ミアン
日本チーム:草薙京,二階堂紅丸,大門五郎
八神チーム:八神庵,マチュア,バイス
K’チーム:K’,クーラ・ダイアモンド,マキシマ
餓狼チーム:テリー・ボガード,アンディ・ボガード,ジョー・ヒガシ
メキシコチーム:ラモン,アンヘル,キング・オブ・ダイナソー
キムチーム:キム・カッファン,ガンイル,ルオン
女性格闘家チーム:キング,不知火舞,アリス
南米チーム:ネルソン,サリナ,バンデラス・ハットリ
怒チーム:ラルフ・ジョーンズ,クラーク・スティル,レオナ・ハイデルン
サウスタウンチーム:ギース・ハワード,ビリー・カーン,ハイン
龍虎チーム:リョウ・サカザキ,ロバート・ガルシア,ユリ・サカザキ
悪人チーム:ザナドゥ,チャン・コーハン,チョイ・ボンゲ
異世界チーム:ナコルル,ムイムイ,ラブ・ハート
サイコソルジャーチーム:麻宮アテナ,椎拳崇,鎮元斎
中国チーム:シュンエイ,タン・フー・ルー,明天君
ボス:アントノフ
最終ボス:???

計50名

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ